NGT48の事件は、知れば知るほど腹が立ってくる。

2019.01.12 Saturday AKB48

 

 

今話題になっている、NGTの山口真帆の暴行被害事件だが、少し調べてみると、根底にあるのが、NGTメンバーが日常的に恋愛してることを運営が知りつつ、そのままスルーしていた…ということだろう。

 

そのメンバーの逆恨みが、今回の事件に繋がったような感じだとネット情報を見て思う。※内容が正確かは微妙だが

 

結局のところ、AKBメンバーの恋愛を運営がちゃんと毎回処理してきていないから、結果的にこういうことになったと言っても良いだろう。

 

今までの数々のスキャンダルをスルーし、ないがしろにしてきたことが、たまりにたまって、今回の事件に繋がった。

 

その被害に遭った山口真帆は気の毒でしかないが、毎回こういうことが起きるたび、指原さんを始めとして、メンバーが強い声を上げるが、根本に恋愛問題があると思うと、言ってる指原さんもどうなんだ、という気がしてならない(笑)

 

もちろん事件後の運営の対応に関しては、間違っていることに異論はない。

 

しかし、その部分がファンやメンバーの声でのちのち改善されたところで、根本の原因が正されないことには、また同じような事件がパターンを変えて起こってくるだろう。

 

ちなみに、このNGTの事件は、結局は、AKBグループ内のメンバー間での恋愛容認派(非AKBアイドル、隠れキリシタンならぬ隠れサシハラサン)対恋愛否定派(AKBアイドル王道派、渡辺麻友派(岡田奈々派))の対決である。

 

まだこの戦いは終わっていなかった。

 

残念なことに、この問題に直面した際の現在の指原さんの居場所は非常に悪い。

 

いくら総選挙で3連覇しようが、この問題があがってきた際には、AKBメンバーを代表する立場として、AKBの顔をして、正統派のフリをして意見を言うことは出来ず、良くて外野で参加して、高みから、若手メンバーどもあたしの声を聞け!、という感じで当たり障りない意見を述べるに留まるだろう。

 

恋愛の件に関しては、説得力がとにかく無いのだ(笑)

 

今回のNGTの問題は、すごい遠いところで、指原さんも恋愛容認派グループの一員として、本人が全く意図しないところでその世界観の構築に関わっているという部分では、加害者側である。

 

指原さんという存在は、奇しくも、AKBグループ内に「恋愛したっていいじゃん!」という悪い雰囲気を長期間蔓延させ、その代表格として広めてしまった一人である。

 

他にも過去に恋愛問題を抱えたAKBグループならびに坂道シリーズのメンバーを列挙していってもいいが、キリがないのでここではやめておこう。

 

とりあえず、乃木坂の西野七瀬がそっちのグループの一員だったというのは、白石か西野だったら、西野派だった人間として、ひどくショックであった。

 

ただ西野七瀬が最初ギャルから始まってたことを思い返すと、「そのことをすっかり忘れてた…」というしかない(笑)

 

爬虫類好き(ハト好き)という、イメージ操作で人間(男)に興味ないのかと思わされた。

 

あれは上手い作戦だ。

 

結局、今回のことで何が言いたいかというと、AKBの中ですでに「恋愛したっていいじゃん!」派のコミンテルンメンバー(打倒正統派、革命派)の勢力が非常に強く強靭で、外部の人間を手引きしつつ、運営がそこに手出ししてこないことをいいことに、運営すらもコントロールしていた(されていた)事実が今回出たということだ。

 

山口真帆が謝罪ってのは、そういうことの表れでしょう。

 

このまま行くと、数十年前に大日本帝国が滅びたようにAKBも滅んでしまうだろう…。

 

正論が通じなくなった組織は終わりです。

 

コミンテルンメンバーだらけのAKBにしないために、AKBのファンはしっかりコミンテルンメンバーを取り除いていかなくてはいけない。

 

間違っても「アイツもアカらしいぞ!」という偽情報を鵜呑みにして、正統派メンバーを卒業に追い込むようなことはしてはいけない。

 

ただ、アカを探そうとすると、NGTは、チームカラーが、共産カラーの”アカ(赤というかオレンジというか入ってる)”なので、非常にわかりづらい。

 

決して、もう誰が誰だかよくわかんないし、面倒くさいから、”中井りか”も一緒でいいや〜!と投げやりになってはいけない(笑)

 

NGTにとって、今の中井りかの存在は、非常に難しい。

 

個人的には、例の総選挙の騒動で、正統派として(AKBメンバーとしても)は終わってたように思うが、その後、真実はうやむやにされ、卒業もなく現状あの出来事はよくわからない。その後調べてないので。

 

結局、テレビ的に売れてる割にファンが異常に少ないという客観的に面白い状態になっているので、しばらく様子見するしかない(笑)

 

とりあえず、しばらくこのNGT騒動の結論を見守ろう。

 

運営には何も期待してないけどね。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:AKB48

スポンサーサイト

2020.02.23 Sunday -

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • -
  • -
  • 0
    • -
    • -

    コメント

    コメントする








    この記事のトラックバックURL

         

    過去のボケネタが探せます↓

    tag

    • SEOブログパーツ

    にほんブログ村 芸能ブログ アキバ系アイドルへ
    にほんブログ村
    ブログランキング
    ブログランキング